歯科医院経営におけるチャットGPT活用講座
▼予告として基本編を無料公開▼▼

AI活用に関する実践の先駆者であるTANREN株式会社 佐藤 勝彦 氏をお招きし、
具体的に「ChatGPT」が歯科診療・経営の視点でどう活用できるのかをお伝えする
『歯科医院経営におけるChatGPT活用講座』を
開催
いたします!

今、メディアで目にしない日はないと言っても良いくらい注目を浴びている「ChatGPT」。
ただ、「難しそうで利用したことはない」「無料版で触ったことはあるけど、実際にビジネスでどう活用したら良いかわからない」などが実情だと思います。

急速なテクノロジーの進化で「生成AI」が3年後、5年後に社会に大きな影響を与えて、皆様が直面する課題と機会は、多岐に渡っていくことでしょう。だからこそ、情報を正しく理解し、適切に活用する能力が成功の鍵を握ると言えます。

実際に「ChatGPT」を活用し、以下のことが実現できそうです。

【歯科医院における「ChatGPT」が支援できる10の業務】

1.診断説明文作成
2.患者とのコミュニケーション
3.患者の症状把握
4.市場調査報告
5.医療行為比較分析
6.診療情報提供文作成
7.料金説明文作成
8.症状緩和提案書作成
9.医療サービス説明
10.治療方針

【GPTが構築を支援できる10の文書タイプ】

1.診断説明書
2.医療情報シート
3.市場調査報告書
4.医療行為比較分析表
5.治療提案書
6.料金説明文
7.プレゼンテーション資料
8.病状報告書
9.医療サービス説明文
10.患者確認メール

【収益を向上させるための10のアイデア】

1.クリニックの効率化
2.生産性向上
3.新規患者獲得
4.患者満足度向上
5.治療効果の高い治療法の提案
6.治療時間の短縮
7.予約効率化
8.歯科衛生教育の推進
9.患者コミュニケーションの改善
10.スタッフ教育の推進

こちらを講座に落とし込み、「ChatGPT」を駆使して歯科医としての質を向上させるヒントを提供いたします。

【講座内容】

■第1章:GPT-4の激震【1st Impact】
■第2章:プラグインによる衝撃【2st Impact】
■第3章: コードインタープリターの革命【3rd Impact】
■第4章: ゴールシークプロンプトの重要性
■第5章:圧倒的な音声入力
■第6章:作例紹介

ぜひご参加いただき、歯科医院経営の未来を一緒に考えてみませんか。

【講座概要】

日時:2023年9月30日(土) 11:00~13:00
講師:佐藤 勝彦 氏
会場:WEBウェビナー(詳細は後ほどお送りいたします)
参加費:20,000円(税別)

<スケジュール>
11:00 ご挨拶/講師紹介
11:05 チャットGPT活用講座
12:35 質疑応答
12:55 アンケート/まとめ
13:00 終了
※講座概要等は変更になる可能性がございますのでご了承ください。

講師プロフィール

佐藤 勝彦

佐藤 勝彦 氏(さとう かつひこ)
TANREN株式会社 代表取締役

TANREN_CEO #OODA #EdTech #HRTech #SalesTech
マルチメディア時代の赤ペン先生アプリ“TANREN” 2015/04 ローンチ。OODA組織マネージメントと、ルーブリック評価を軸とした組織変革でIVS/Eラーニングアワード/HRアワード/グッドデザイン受賞多数。一般社団法人プレゼンテーション協会理事。GPT-4登場と共に、自社プロダクトTANRENの大幅仕様変更を意思決定。近日のGPT搭載版TANRENをローンチ予定。サンライズパブリッシング出版から書籍発売決定!
https://tanren.jp/

▼お申し込みはこちら▼

セミナーお申し込みはこちら

▼お問い合わせ先▼
サンライズパブリッシング株式会社
sunrise.pub.office@gmail.com(担当:宮村)まで